森岡歯科:吹田市の北千里医療ビル(西日本最大の医療ビル)にある歯科医院です。予防歯科審美歯科口腔外科小児歯科歯周病虫歯

吹田市北千里の歯科医院 森岡歯科
インフォームドコンセント・セカンドオピニオン推進
森岡歯科 大阪府吹田市古江台4-2-60 北千里医療ビル3F(阪急北千里駅前)
TEL. 06-6873-6480(ムシバゼロ)  
森岡歯科

診療内容
インプラント
入れ歯やブリッジの方などへ

審美歯科
ホワイトニング
PMTC
口臭予防
審美歯科Q&A
メタルフリー治療
金属を使わない歯の治療
矯正歯科
綺麗な口元へ・・・
口腔外科
口腔外科とは・・・
小児歯科
歯列育成など

森岡歯科のキッズクラブ
キッズクラブページはこちら
予防歯科
虫歯になる前に定期健診を
歯周病
歯周病って?
虫歯
虫歯はどうしてできるの?

ご案内
医院案内
  受付・待合室
  診療室
  医院設備
  絵と写真コーナー
医院ポリシー
 クレド(信条)
 インフォームドコンセント
 セカンドオピニオン推奨
 全身コントロール
デジタルシステム
治療システム
滅菌システム
無痛治療
レーザー治療
サージテル
アクセスマップ
院長紹介
歯科医師紹介
スタッフ紹介
 歯科衛生士
Q&A
診療予約

森岡歯科トップページへ

歯科医師募集
歯科医師募集中

スタッフ募集!(歯科衛生士、受付・助手)
H29(秋・冬)スタッフ募集中

金蘭学園50式
詳細はここをクリック


サイトマップ
診療科目
  インプラント


インプラントとは 

インプラントとはチタンなどで作製した「人工歯根」のことです。
歯が抜けた場所の顎の骨にインプラントを直接埋め込み
その上に人工の歯を取り付けます。
顎の骨に歯がしっかりと固定されますので、固いものも違和感なく噛むことができます。見た目も自然です。



 インプラントの治療方法

1 診断と治療計画
CTや3Dインプラントシステムのシミュレーションをした後、レントゲンなどによって十分な診断の後、インプラ ント治療に関する説明を受けます。
シミュレーション
2 インプラント治療前の処置
インプラント手術の前に、歯周病や虫歯などの治療や、 お口の中の環境を整えるため歯石除去を行います。 必要な方には骨造成なども行う場合もあります。
スケーリング
3 インプラントの挿入
チタン製の小さなネジのような形のインプラントを、 局部麻酔のもと顎の骨の中に埋入します。 (手術中の痛みはありません) このインプラントが新しい歯の土台となります。
インプラント挿入イメージ
4 インプラントと骨の接合
インプラントが骨の中でしっかりと接合されるまで、 歯肉で覆いインプラントと骨の接合を待ちます。 通常の治癒期間は3〜6ケ月です。 (人によって異なります)
インプラントと骨が接合した状態
5 アバットメント
インプラントが完全に顎の肯と接合したら、挿入し たインプラントヘッド部を露出させ、人工の歯を接続するアバトメントという土台を取り付けます。 この状態で歯肉か治癒するまで待ちます。
インプラントへ土台を取り付けます
6 人工歯の取り付け
歯肉の治療後、インプラントの上にかぶせる人工歯 の型を取ります。歯の形や歯並びや色をチェックし ながら患者様の希望に応じた、天然の歯と見分けの 付かない人工歯をインプラントに装着します。
人工歯をとりつけた状態
7 メンテナンス
インプラントを長持ちさせるには、治療後のメンテ ナンスが重要です。 治療後のメンテナンスは先生の指導に従いお口の中 を清潔に保つよう正しいブラッシングを心がけてく ださい。必ず定期的な検診を行ってください。
 


 インプラントのためのナビゲーションシステム

  iCATナビゲーションシステム   当歯科医院ではアイキャット社のナビゲーションシステムを使用しています。
あらかじめ撮影したCT画像をもとに、コンピューター上で三次元的に診査し、綿密な治療計画を立案してから手術を行います。
      icatシステム 詳しくはこちら


 インプラントの種類

  ■ カルシテック
1984年に開発されたインプラントシステムです。インプラントの表面に使われている材料は、ハイドロキシアパタイト(HA)を使用しています。これは、顎(あご)の中で積極的に骨と結合しようとする材料です。他のインプラントシステムと比べて、より生体と馴染みやすいものになっています。
  ■ アストラテック
スウェーデンを中心に、世界が認めるインプラントシステムです。ブローネマルクインプラント(世界で最初に作られたインプラントシステム)の欠点を補い開発されたインプラントで、純チタンを使用し、インプラントの表面をザラザラにすることで骨iとインプラントの結合する面積を増やし、インプラントの早期固定と、強度の向上を実現しています。



 入れ歯・ブリッジとインプラントの違い

  入れ歯やブリッジの場合、失ってしまった部分の両となりの歯を支えとします。健康な歯に余分な負担がかかることになります。
インプラントは歯根を埋め込むため、周囲に負担をかけることはありません。機能も形状も、天然歯により近い状態になります。
  インプラント ブリッジ
  インプラント
人工歯根を埋め込むので
左右の歯に負担がかかりません。
ブリッジ
人口の歯を、隣の歯で支えます。

インプラントQ&A

Q インプラント治療は誰でも受けられるのですか?
A 重度の糖尿病や心臓疾患、肝臓疾患などの場合は、主治医に相談する必要があります。しかし、骨の成長がほぼ終了する16歳以上の方でしたら基本的にインプラント治療は可能です。また、骨粗鬆症などで、顎の骨の状態が十分でない場合は増骨の処置を行います。 精密に検査して治療が可能かどうかを判断いたします。

Q インプラントにはどのくらいの期間がかかりますか?
A お口の具合により手術までに必要な期間は様々です。まず、アイキャット社のシミュレーションシステムでこと細かく最善の計画を立てます。そしてインプラントを埋め込む手術を行うのですが、その後、インプラントと骨がしっかりと結合するまで、約2〜6カ月待ちます。手術には、基本的に、入院の必要はありません。日帰りでの手術となります。

Q アレルギー体質でもインプラント治療は可能ですか?
A インプラントに使用されているチタンは、拒絶反応を起こすことがなく、腐食しません。骨と結合することも証明されています。ご不安な方はパッチテスト(貼布試験)を受診ください。

Q インプラント治療費はどのくらいかかりますか?
A インプラント治療は、診察を含め、保険がききません。しかし医療費控除の対象となっております。また、使用するインプラントの本数・種類、人工歯の種類、手術の難易度によって費用は異なります

診療予約



 
プライバシーポリシー お気に入りに登録 お友達に教える
  Copyright (C)森岡歯科 大阪府吹田市古江台4-2-60 北千里医療ビル3F(阪急北千里駅前) TEL.06-6873-6480(ムシバゼロ)